SERVICES

仕事を知る
仕事を知るの説明図
コンサルティング事業Consulting

RE-Xの得意分野の1つである自動車リサイクル分野に目を向けてみると、企業間の競争は「業界内部」から「業界外部」へと、「国内」から「海外」へと変化しています。
また、「安全意識」、「環境意識」の高まりへの対応も求められるなど、事業環境は大きく変化しています。

  • 原料に相当する使用済み自動車(以下、「廃車」)の流通形態が大きく変化
    情報化の流れの中で、WEBオークションを通じた流通形態へと変化してきています。
    これにより廃車獲得競争が激しくなり、原料の調達コストの上昇、不安定さが増しています。
  • 安全対応技術の導入による事故発生率の減少
    衝突軽減装置や衝突回避機能など高度な安全システムの導入により、事故発生率が減少しています。これにより、廃車そのものが発生しにくくなり、原料確保の不安定さが増しています。
  • 環境問題に対応すべく開発された次世代自動車の登場により素材構成が大きく変化
    炭素繊維やプラスチックの採用や電気自動車の登場により、自動車の素材構成が大きく変化しています。
    これにより、廃車そのものの資源的価値が下がり、資源売却による収益低下が見込まれます。

事業環境の変化に対応していくこと、また、事業環境を自ら変化させていく(創り出していく)ことは、
覚悟を決め、従来の慣れた方法と決別し、新たな挑戦をする必要が出てきます。

RE-Xでは、挑戦するクライアントと共に、現場を理解し実現できる戦略を策定し、その戦略の実行を支援しています。
ときにはRE-Xが前面に出て、クライアントに代わって営業を行います。

システム事業System

策定した戦略を実行する上で、ITシステムの活用は必須の状況となっていますが、ITシステムの設計・構築・運用ノウハウがないことや、
人材が確保できないなど、クライアントにおける戦略実行の障害となることがありました。
そこでRE-Xでは、ITシステムの構築サービスを立ち上げています。
現在は、主にクライアントにエンジニアを常駐させるシステムエンジニアリングサービスを中心に、サービス提供しています。

世界地図

RE-Xでは、環境・エネルギー分野を中心に
コンサルティングサービスを提供しています。

実績を知る
事例紹介Case Study

主なプロジェクト・コンサルティング(国内)
【民間】

リサイクル部品業者(平成26年度〜現在)

  • 経営層への戦略立案・助言、管理職層とのプロジェクト、損害保険会社とのパートナリング

リビルト部品業者(平成26年度〜現在))

  • 経営層への戦略立案・助言、リサイクル部品業者とのパートナリング

自動車整備・修理業者(平成26年度〜現在))

  • 経営層への助言、リサイクル部品業者とのパートナリング、損害保険会社とのスキーム構築

新電力業者(平成26年度〜現在)

  • 電力販売網の構築支援、営業支援、電源調達網の構築支援

自動車再資源化協力機構(平成27年度、 NTTデータ経営研究所殿との共同受託)

  • エアバッグ類の処理能力に関する実態調査
【官公庁】
環境省(平成26年度、NTTデータ経営研究所殿との共同受託)

  • 自動車部品のリユース促進に向けた基礎調査委託業務
  • エアバッグ、二次電池のリユース促進可能性の検討に必要な基礎情報の収集・評価

熊本県あさぎり町(平成26年度、三共コンサルタント殿との共同受託)

  • あさぎり町温泉施設の再生可能エネルギー導入に関する調査・計画策定業務
  • 木質バイオマスボイラーの導入可能性に関する調査

環境省(平成27年度、ユーパーツ殿との共同受託)

  • 平成27年度低炭素型3R技術・システム実証事業
  • 自動車リサイクルシステムの効率化に向けた事前合意型リユース部品生産・ 供給モデルの実証事業
主なプロジェクト・コンサルティング(海外)
【民間】
リサイクル企業A:自動車リサイクル分野進出のビジネスプロデュース(平成26年度、インドネシア共和国)

  • 通訳、市場調査、戦略策定、事業モデル設計

シンクタンクA:ITサービス事業参入における進出調査支援(平成26年度、インドネシア共和国)

  • 商業施設のアポイントメント獲得・通訳業務

調査会社A:自動車分野の政策決定プロセスに関するインタビュー調査支援(平成26年度、インドネシア共和国)

  • 政府高官(環境省、BAPPENAS、工業省、BPPT)のアポイント獲得・通訳業務

運輸会社A:危険物の日本向け輸出許認可取得に関する支援(平成26年度〜現在、インドネシア共和国)

  • インドネシア環境省からのバーゼル法対象物の輸出許認可取得、現地企業調整
【官公庁】
環境省(平成27年度、ユーパーツ殿との共同受託)

  • 平成27年我が国循環産業海外展開事業化促進業務 (インドネシア共和国)
  • リサイクル部品供給業者のインドネシアへの事業進出における事業計画立案

埼玉県産業振興公社(平成26年度)

  • 国際自動車部品展( INAPA2015)に係るコンサルティグ業務(インドネシア共和国)
  • 出展先調整、商談会設定、アポイント獲得、通訳、ロジスティクス管理

埼玉県(平成27年度)

  • インドネシア技術交流会に係るコンサルティング業務(インドネシア共和国)
  • 視察先調整、商談会設定、通訳、ロジスティクス管理

埼玉県産業振興公社(平成27年度)

  • 産業フロンティア開拓事業Manufacturing Indonesia 2015 出展支援に係るコンサルティング業務(インドネシア共和国)
  • 出展先調整、商談会設定、アポイント獲得、通訳、ロジスティクス管理

Copyright 2018 ​株式会社リクロスエクスパンション